忍者ブログ
気まぐれな日記等を公開します。
カウンター
ゲーマータグ


フレンド募集中!主にFPS系をプレイしてます!
プロフィール
HN:
龍影
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1985/08/04
職業:
変態
趣味:
ネット・ゲーム・漫画・ギター
自己紹介:
漫画とゲームがあれば多分生きていけるおかしな人種です。

もはや誰も見ていないこのブログ。今頃更新してみる。

村「」
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
バナーとか

当ブログはリンクフリーです

当ブログはMFOを応援しております
スカウター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/18(Mon) 04:42:39
んと結構前に書いたマビのSSのアレですけど内容いじってオリジナルに仕様変更しました

なんかそっちのほうが考えやすいので・・・

では、つづきをクリックしてお読みください

オリジナルSS『私の英雄~序章~』

ここはリンカースー広大な湖が広がる大きな街
その中心にある噴水広場はいつもと雰囲気が違っていた

歌が聞こえる・・・綺麗なとても綺麗な歌声が
マナの月が輝くその真下で歌姫は歌っている
その歌声はどこか悲しげで寂しげな感じがした

「あなたは知っていますか?聖魔王戦争にはもう一人英雄がいたことを・・・」

歌を止め歌姫は我々に問いかけてきた。
我々が当時の英雄として知っているのは
聖魔王を倒したルーウェン候とファナトス候の二人だけ
両名は聖魔王の居城に進攻し見事勝利した。

「知らないのは無理も有りません。その英雄である彼は私とその他少数の人しか知らないはずです」

歌姫は立ち上がりマナの月を見上げながらこう言った。

「これからお話しする物語はその英雄になった彼のお話・・・」

歌姫は静かに語りだす・・・我々が知らない英雄の話・・・

物語は13年前にさかのぼる・・・

PR
2007/01/15(Mon) 21:13:58
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
MESSAGE
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

Designed by A.com